特任助教または特任研究員の募集(徳島大学 先端酵素学研究所発生生物学分野 高岡グループ)

RECRUITMENT

特任助教または特任研究員の募集(徳島大学 先端酵素学研究所発生生物学分野 高岡グループ)

特任助教または特任研究員の募集(徳島大学 先端酵素学研究所発生生物学分野 高岡グループ)

現在、特任助教または特任研究員を募集しています。

1. 募集人員 1名

2. 職名 特任助教または特任研究員(能力と実績、経験に応じて職名を決定します。)

3. 所属 徳島大学 先端酵素学研究所 発生生物学分野 (竹本研究室)

4. 職務内容
  高岡グループでは、新規研究費の採択に伴い、哺乳類胚の発生休止(Diapause)に関する研究を実施する方を募集します。
 発生休止とは、哺乳類の着床前胚が数日から数カ月もの長期にわたって発生を休止する現象ですが、そのメカニズムのほとんどは分かっていません。高岡グループでは、遺伝子改変マウスを用いてそのメカニズムの一端を明らかにしつつあり、一緒に研究活動を行って頂ける方を探しています。詳細な内容については高岡までお気軽にご連絡ください。
  https://researchmap.jp/takaoka.katsuyoshi

5. 研究環境
  徳島大学先端酵素学研究所の研究設備は非常に充実しており、円滑な研究活動が可能です。また、徳島での生活は不自由さはなく、自動車やバスを使えば神戸や大阪への移動も非常に容易です。
http://www.iams.tokushima-u.ac.jp/

※その他、詳細な内容については高岡までお気軽にご連絡ください。

詳細は、以下をご覧ください。
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=4&id=D121021602&ln_jor=0