東京医科歯科大学 実験動物センター教員公募のお知らせ

RECRUITMENT

東京医科歯科大学 実験動物センター教員公募のお知らせ

東京医科歯科大学 実験動物センター教員公募のお知らせ

1.職名
助教

2.教育研究内容
東京医科歯科大学・統合研究機構・研究基盤クラスター・実験動物センターは、基礎と臨床の架け橋となる国際的トップレベルの研究を実現するためのサポートを行うことを目標に、学内の実験動物飼育や実験の管理運営を行っています。また、マウス遺伝学・発生工学に基づいた疾患モデル動物の作出とその表現系解析を実施しています。医学、歯学、生命科学領域における高い教育研究能力を有し、柔軟な発想のもと自身の研究を展開し、新たな実験動物学を生み出すべくチャレンジ精神に溢れた方を求めます。センター管理運営に積極的に参加し、生殖発生学や不妊症に関するモデル動物の解析等を通じて、大学院、学部学生の指導にも協力出来る方を望みます。なお、獣医師免許を有する方を優先致します。

3.採用条件
任期:3年(任期中の業績審査により再任可。ただし、令和9年度までとする。)
採用日:令和3年5月以降(応相談)
試用期間:採用日から6ヶ月間
給与:年俸制(国立大学法人東京医科歯科大学給与規定による)
勤務時間:裁量労働制
月~金 8:30~17:15を基本とし、労働者の裁量に委ねる。
*本学では女性研究者支援を推進しており、女性研究者の積極的な応募を期待します。また、外国人研究者、外国で学位を取得した研究者、外国において教育研究に携わった研究者等の応募を歓迎します。

4.提出書類(A4版)
(1)履歴書
(2)研究業績目録(原著と著書を分け、それぞれ新しい方から年代順に記載)
(3)主要論文別刷り5編以内(うち3編は筆頭/責任著者)(コピー可)
(4)上記論文についてそれぞれ200字程度の解説文
(5)競争的研究経費等の採択状況(代表・分担を明記)
(6)これまでの研究内容・方向性、将来への抱負(1000字以内)

※様式は、以下URLよりダウンロードできます。
http://www.tmd.ac.jp/employment/teacher/institute_of_research/20210127/index.html

5.提出部数:
上記書類について1部(編綴は順番通りとする)

6.応募締切日:
令和3年3月5日(金)必着
*なお、応募書類は返却しません。

7.業務内容に関する問合わせ先
実験動物センター 教授 金井 正美
メールアドレス:mkanai.arc@cmn.tmd.ac.jp

8.書類の提出先
〒113-8510 東京都文京区湯島1丁目5番45号
東京医科歯科大学 統合研究機構 事務長 荒川 徹
※封筒に実験動物センター教員公募書類在中と朱書きすること。