沖縄科学技術大学院大学 進化神経生物学ユニット研究員募集

RECRUITMENT

沖縄科学技術大学院大学 進化神経生物学ユニット研究員募集

沖縄科学技術大学院大学 進化神経生物学ユニット研究員募集

[募集人員] ポスドク研究員 1名
沖縄科学技術大学院大学 進化神経生物学ユニットでは、海産無脊椎動物(刺胞動物、クシクラゲ、センモウヒラムシ、カイメンなど)を用いて動物の初期進化過程の研究を積極的に推進する研究員を募集いたします。これらの動物は左右相称動物の共通祖先より前に分岐した動物系統の生き残りであり、神経細胞や筋肉細胞といった動物を特徴付ける細胞を獲得した過程や、動物の基本的なボディープランの確立など、未だに不明な点の多い動物の初期進化過程の理解に不可欠のモデルです。進化神経生物学ユニットでは、これらの動物の系統上の利点と最先端の解析手法を最大限に活用した研究を進めています。


[研究分野]
進化生物学、発生生物学。具体的なプロジェクトとしては、神経細胞の起源や神経系の中枢化過程、分裂/分岐による無性生殖など、動物の初期進化過程の進化発生生物学研究の一つを主導していただきます。

[応募資格]
1.進化生物学、発生生物学、あるいは関連分野での博士号を取得しており、蛍光顕微鏡、灰オインフォマティクスの知識がある方
2.進化発生生物学について専門知識と研究経験を持つ方
3.進化神経生物学ユニットには、多岐にわたる分野を専門とするメンバーがおり、学際的な協同研究が推奨されます。そのため、コミュニケーション能力、チームワーク力を持っていることが必要とされます。
4.遺伝子実験を行う上で、基礎的、応用的な知識を有し、問題解決に積極的に取り組むことのできる方

[採用予定年月日]
令和元年12月1日以降のできるだけ早い時期

[任期]
1-2年間の任期制雇用(更新可)。

[労働条件等]
本学給与規定と本人の経験による。勤務形態は、裁量労働制とする。

[募集期限]
令和2年3月末、ただし適任者が見つかり次第募集は停止します。

[提出書類]
1.履歴書および職務経歴書(英文あるいは和文)
2.カバーレター(英文あるいは和文)

[応募書類送付先]
〒904-0495 沖縄県国頭郡恩納村谷茶1919番地1
沖縄科学技術大学院大学 進化神経生物学ユニット  新崎 宛
Email: chihiro.arasaki[at]oist.jp ([at]を@に置き換えてください)

[選考方法]
書類審査、必要に応じて面接を実施。

[問い合わせ先]
上記書類送付先と同じ