理化学研究所 発生幾何研究ユニット 研究員募集

RECRUITMENT

理化学研究所 発生幾何研究ユニット 研究員募集

理化学研究所 発生幾何研究ユニット 研究員募集

【募集研究室】

生命システム研究センター 発生幾何研究ユニット(所属長:森下 喜弘)


【研究室の概要】

当研究室は、ニワトリ胚やツメガエル幼生などを用いて、器官の形態がどのように決定・構築されるのかを定量的に理解することを目指して研究を行っています。研究室の特徴は、実験研究者と理論研究者が同じラボ内で研究することで、実験計測、データ解析、データに基づく数理モデリングといった融合型・学際的研究における一連の課題に取り組んでいる点です。今回、新たに研究員を1名募集します。今回の募集では、ゼブラフィッシュを対象として細胞動態の4Dイメージングを行うことにより、器官形態形成機構の解明を目指す研究に従事していただきます(ゼブラフィッシュの飼育システム、実験環境については既に整っており、着任後すぐに研究を始められます)。
応募前の研究室訪問、インフォーマルな問い合わせを歓迎します。
参照>>web:http://www.qbic.riken.jp/dmg/index.html


【募集職種】

研究員 1名
(ゼブラフィッシュ胚を用いた4Dイメージングを起点とした器官形態形成機構の解明)


【応募資格】

博士号取得者(見込み可)。研究に熱意があり、研究所内の研究者と積極的に交流しながら上記の研究を進められる方。ゼブラフィッシュの取り扱い経験は問いませんが、分子・細胞生物学、発生学、遺伝学、システム生物学・生物物理、ライブイメージングのいずれかの分野に精通していて、形態形成研究に強い意欲を持った方が望まれます。また、当ラボは実験研究者と理論研究者が混在していますので、異分野の研究者とも積極的にコミュニケーションが取れることは必須です(応募者自身の数理的スキルは不問です)。新しいことへのチャレンジ精神が強く研究を楽しめる方、かつそれを実現するために粘り強く研究に打ち込める方を歓迎致します。


【勤務地】

事業所名及び住所:理化学研究所 生命システム研究センター(神戸市中央区港島南町2-2-3)


【待遇】


1. 単年度契約の任期制職員で、2021年12月末までを上限として再契約可能。
2. ただし、能力、契約満了時の業務量、勤務成績、勤務態度、所属しているセンター等若しくは研究室等又は従事しているプロジェクトの存続及び当研究所の経営の状況、予算状況等により、再契約可能期間については変更になる場合もあります。また、原則として65歳を超えての再契約は行いません。
3. また、平成25年(2013年)4月1日以降、当研究所との有期雇用の通算契約期間が10年を超えることはありません。
4. 2017年度に、2018年度からの生命システム研究センターの事業について見直しが予定されており、その結果プロジェクトが存続しないことが決定した場合は再契約可能期間が変更となる可能性があります。

給与は、経験、能力、実績に応じた年俸制で、通勤手当、住宅手当の支給有り。社会保険の適用有り。
理研共済会(互助組織)に要入会。
休日は、土日、祝日、年末年始(12/29-1/3)、当研究所設立記念日。
その他、当研究所規程による。

※理化学研究所は、女性も男性も1人1人が能力を発揮できるよう様々な取組を行い、男女共同参画を推進しています。公正な評価に基づき能力が同等と認められる場合は、女性を積極的に採用します。
※日本学生支援機構奨学金(平成15年度までに大学院第一種奨学生に採用されている場合)の返還特別免除の対象、科学研究費補助金の申請資格有り


【応募方法及び締切日】

[提出書類]

1.履歴書(写真付き、メールアドレス明記)
2.研究業績一覧
3.現職の所属長を含む推薦書2通
 (現職の所属長から推薦書をもらうのが困難な場合は、第3者による推薦書)
4.これまでの研究の概要と今後の研究の抱負・希望(A4用紙3ページ程度)
  (ただし、実験・理論融合型研究であるため専門以外の研究者にもわかるように説明することが 望ましい)

[締切日]

適任者が見つかり次第締切り

[個人情報の取扱について]

提出していただいた書類は、国立研究開発法人理化学研究所個人情報保護規程に則り厳重に管理し、採用審査の用途に限り使用されます。
これらの個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。


【選考方法】

書類選考後、書類選考通過者のみ面接
(面接はこれまで行ってきた研究内容等に関するプレゼンテーションを含みます。)


【着任時期】

2018年4月1日(多少の前後は問題ありません。2017年度の途中からも可。)


【問い合わせ先・書類送付先】

●研究に関する問い合わせ先
発生幾何研究ユニット ユニットリーダー 森下喜弘
Email: morishita[at]cdb.riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。

●書類送付先
〒650-0047 神戸市中央区港島南町2-2-3
理化学研究所 神戸事業所 研究支援部 人事課採用担当者宛
※封書に「発生幾何研究ユニット 研究員 応募書類在中」と朱書き願います。
※応募書類は返却できませんので予めご了承下さい。