理研CDB/大阪大学、研究員2-3名募集

RECRUITMENT

理研CDB/大阪大学、研究員2-3名募集

理研CDB/大阪大学、研究員2-3名募集

1.募集人員:研究員2〜3名(完全な公募です)

2.所属:(2015年3月末まで) 大阪大学大学院生命機能研究科http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/labs/hamada/ (2016年4月以降) 神戸市、理化学研究所多細胞システム形成研究センターの予定

3.着任時期:2015年10月〜2016年4月(flexible)、

4.任期:年度契約の任期制で、最長5年まで更新可能。2016年度以降の理研での雇用に際しては,理研のルールに従って、再度採用プロセスを経る必要あり。

5.研究内容:主にマウス胚において非対称性が生じる仕組み。例えば,1)ノードの動く繊毛の運動原理と構造(なぜ動く、回転する、時計方向に?)、2)ノードの不動繊毛が水流を感知する仕組み、とくにカルシウムの検出・役割、3) epigeneticsに注目した生殖細胞〜初期胚の発生、4) その他(応相談)

6.応募資格:博士号取得者もしくは取得見込みの方。研究を主体的に遂行する意欲と能力を持ち,5年後に次のステップへ進める方。マウス胚を対象にした研究になりますので、類似の経験があればベストですが、必須ではありません。生物物理学、構造生物学などの背景をもつ方も歓迎します。

7.提出書類:1)履歴書(メールアドレス必須)、2)研究業績一覧、3)これまでの研究概要・志望動機・将来への希望をA4、2〜3枚程度に、4)推薦人2名の氏名、所属、メールアドレス。

8.書類送付先:

◯E-mailの場合:hamada-staffアットマークfbs.osaka-u.ac.jp、提出書類はPDFにして、タイトルに「研究員応募」としたE-mailに添付の上、送付ください。

◯郵送の場合:〒565-0871 吹田市山田丘1-3大阪大学大学院生命機能研究科、発生遺伝学グループ研究室、「ポスドク研究員応募」と朱書きした封筒で、郵送して下さい。

◯問い合わせ先:E-mail: hamada-staffアットマークfbs.osaka-u.ac.jp、TEL : 06-6879-7994

9.選考方法:書類選考を行い、面接。遠方で面接が困難な場合はSkypeにします。

10.応募締切:随時面接を行い、決まり次第締め切ります。