理研BDR 細胞外環境研究チーム(藤原裕展) 研究員募集

RECRUITMENT

理研BDR 細胞外環境研究チーム(藤原裕展) 研究員募集

理研BDR 細胞外環境研究チーム(藤原裕展) 研究員募集

【職種、募集人数】
研究員 1名

【研究室の概要】
細胞外環境研究チーム(藤原裕展研究室)では、哺乳類皮膚の発生と再生をモデルに、個々の細胞の微小環境が最適化されるしくみと、最適化された微小環境が細胞の運命、挙動、細胞間相互作用を制御するしくみの解明を目指しています。特に、上皮と間充織と細胞外マトリックスの間の相互作用により、器官独自の形や機能が誘導・維持・再生されるしくみを、1細胞解析やライブイメージングの手法などを用いて研究しています。

【職務内容】
JST CREST研究プロジェクト「体表多様性を創発する上皮-間充織相互作用の動的制御機構の解明」(代表:藤原裕展 プロジェクト期間:2025年3月末まで)を実施するにあたり、研究開発に従事する研究員を募集します。皮膚をはじめとする体表器官の上皮、間充織、細胞外環境の動態とその相互作用の時空間ダイナミクスを明らかにすることで、器官の発生や進化を制御する動的システムを理解する研究を推進していただきます。主に、ライブイメージングと1細胞トランスクリプトミクスを組み合わせた研究を実施します。既存のイメージング技術や1細胞解析手法の応用だけでなく、新規手法の開発に興味がある方も歓迎します。詳しい内容は、事前にメールでお問い合わせください。

【応募資格】
「職務内容」に関連する分野での博士号取得者、あるいは取得見込みの方。研究室内外の協力者(特にCRESTプロジェクト内の共同研究グループ)と円滑なコミュニケーションを図り、連携、協調して研究に従事できる方。発生生物学、細胞生物学、生物物理学などの分野にバックグラウンドを持ち、蛍光顕微鏡を用いたライブイメージングや組織培養に精通していることが望ましいが、必須ではない。

【勤務場所】
理化学研究所 生命機能科学研究センター(神戸地区第1)
兵庫県神戸市中央区港島南町2-2-3

【待遇】
1.単年度契約の任期制職員で、評価により2022年9月30日を上限として再契約可能。
2.ただし、能力、契約満了時の業務量、勤務成績、勤務態度、所属しているセンター等若しくは研究室等又は従事しているプロジェクトの存続及び当研究所の経営の状況、予算状況等により、再契約可能期間については変更になる場合もあります。また、原則として、65歳を超えての再契約は行いません。
3.平成25年(2013年)4月1日以降、当研究所との有期雇用の通算契約期間が10年を超えることはありません。
4.JST CREST研究プロジェクトの研究期間は、2019年10月1日から2025年3月31日までです。この間に研究代表者の藤原裕展の所属機関が変わる場合は、当該機関の雇用条件にて再契約を行うことがあります。

原則として2ヶ月間の試用期間有り。
給与は、経験、能力、実績に応じた年俸制で、通勤手当、住居手当の支給及び社会保険の適用あり。
理研共済会(互助組織)に要入会。
専門業務型裁量労働制適用で、1日7時間30分就業したものとみなされます。

休日は、土日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)、弊所設立記念日(10月第4月曜日)。
喫煙場所以外では敷地内禁煙。
その他、当研究所規程による。
・理化学研究所は、女性も男性も1人1人が能力を発揮できるよう様々な取組を行い、男女共同参画を推進しています。公正な評価に基づき能力が同等と認められる場合は、女性を積極的に採用します。
http://www.riken.jp/careers/gender/
日本学生支援機構奨学金(平成15年度までに大学院第一種奨学生に採用されている場合)の返還特別免除の対象職です。また、外部研究費(科研費等)の申請資格があります。

【応募方法及び締切日】
公募の詳細をご参照ください。
https://www.riken.jp/careers/researchers/20191206_2/index.html

【問い合わせ先】
hironobu.fujiwara[at]riken.jp(細胞外環境研究チーム 藤原裕展)までお問い合わせ下さい。
※[at]は@に置き換えて下さい。