2020JSDB meetingシンポジウム企画の募集について

OTHERS

2020JSDB meetingシンポジウム企画の募集について

2020JSDB meetingシンポジウム企画の募集について

日本発生生物学会 会員 各位

2020年5月19日(火)-22日(金)の日程で、熊本城ホールにおいて、第53回日本発生生物学会年会を開催します(http://www2.jsdb.jp/kaisai/jsdb2020/index-e.php)。
現在予定しているスケジュールは、http://www2.jsdb.jp/kaisai/jsdb2020/program.phpをご参照下さい。具体的には、Day 1午後に学生・若手研究者によるサテライトシンポジウム(日本語)を行います。また、Day2以降の一般口頭発表は1発表15分で約80人、ポスター発表はDay 2-4にセッション時間を設けます。発表カテゴリーとしては以下のものを予定しています。

1. Reproduction and Germ Cells
2. Early Embryogenesis
3. Stem Cells
4. Patterning
5. Morphogenesis and Organogenesis
6. Neural Development
7. Growth and Metabolism
8. Regeneration
9. Evolution
10. Disease Models and Mechanisms
11. New Experimental Systems (constitutive systems, new model organisms, etc.)
12. Technologies and Resources

熊本大会では上記以外に、シンポジウム(2.5時間、6枠)を公募します。申し込みは、次の4項目について記載し、2019年10月31日(木)までに、jsdb2020@jsdb.jp まで送付してください。

(1)シンポジウム名(仮で構いません)
(2)オーガナイザー名
(3)開催したい理由
(4)講演候補者名(ワークショップの趣旨がわかる名前を挙げて頂ければ結構です;現段階では本人の了承を取る必要はありません)

発生生物学の新たな方向性を打ち出す企画や、特に、若手研究者からの萌芽的な企画を期待します。申込が多数の場合はご希望に沿えないことがありますので、ご了承ください。

第53回日本発生生物学 準備委員長 中村 輝

ご不明な点がありましたら大会事務局までお問い合わせください。
jsdb2020@jsdb.jp