夏季WS2014 参加報告書 亀水千鶴(基生研)

CONFERENCE REPORTS

夏季WS2014 参加報告書 亀水千鶴(基生研)

夏季WS2014 参加報告書 亀水千鶴(基生研)

基礎生物学研究所 初期発生研究
総合研究大学院大学 博士後期課程 2年 
亀水 千鶴

夏季ワークショップ参加にあたって、旅費を支援していただきとても感謝しています。

はじめ、青森で開催ということで金銭的、距離的な問題もあり参加しようか迷いましたが、先生方や同世代の学生と短い期間でしたが濃密な時間を過ごすことができ、本当に参加してよかったと思っています。

 昨年から新たな研究課題に取り組んで1年たち、ちょうど結果も出始め不安と緊張の中参加をしました。発表がはじまると、みんな堂々と発表をして、先生方からの厳しい質問にもしっかりと答えており、同世代の学生なのにすごいなと感心しました。
自分の発表になるとやはりものすごく緊張しましたが、なんとか発表を終えることができました。しかし先生方からの質問に対してはうまく答えられない点がいくつかありました。
発表を通して自分のまだまだ甘い点がわかったこと。自分では考えていなかった点への指摘を受けてさらに検証すべき点がわかりました。今回は学生だけではなく、先生方の講演もありました。すごい先生方のおもしろい話や教訓的な話を聞けて良い経験になりました。

始めの頃はほとんど会話がありませんでしたが、会が進むにつれて学生や先生方とも話せるようになり、自分の研究や相手の研究、日頃の悩み等について夜遅くまではなせるようになりました。2日目の夜には、外でバーベキューをしながらお酒をのみ、青森のおいしいホタテを食べながら、先生や学生とさらに親睦を深めることができました。

 今回シンポジウムに参加することで、刺激を受けて色々なことを考えるきっかけになり、さらに研究をがんばろうという気持ちになれました。このようなシンポジウムがこれからも続いていけばいいなと思いました。