選挙にあたっての会長メッセージ

MESSAGE

選挙にあたっての会長メッセージ

選挙にあたっての会長メッセージ

JSDB会員の皆様、

次期会長、理事の選挙が8月3日から始まります(始まりました?8月5日?)。この機会に私からJSDBの現状と選挙に当たって皆さまに考えていただきたいこと述べさせていただきます。

下の図は事務局で調べたJSDB会員の年齢分布です。5月の理事会で初めてこの図を見て、学会の将来を担う20代、30代の会員が他の年代に比べて少ないことに驚き、危機感を持ちました。学会の将来を考えると、若い会員の意見・参画が必要であることは明らかです。

今回の選挙は学会が変わる第一歩となり得ます。まず意志表出の重要な手段であるこの選挙で、会員の皆さんの投票をお願いします(前回の投票率20%)。さらにその際には、学会運営を担う会長、理事(構成メンバーが固定化する傾向があります)の若返りを意識してもらいたいと思っています。そのために、投票の際に参照してもらうWeb上の会員名簿を、誰がどれくらいの期間、発生生物学会の理事(運営委員)を担当してきたかが分かるように工夫しましたので、参考にして頂ければと思います。

学会の将来を考えていただき、選挙での投票をお願いします。

2020nendai.jpg

日本発生生物学会会長・武田洋幸